まんまる日和

人権を取り戻す物語。

元童貞が童貞の”生きる目的” ”やるべきこと””を徹底解説!!!! 

ãã¼ã¡ã©ã³ãæããç·ã®å­ã®ã¤ã©ã¹ã

どうも。こんにちは。まんまる鈴木です(@oilyboy_ash)

 

この記事にたどり着いたということは、おそらく「童貞 生きる 目的」

もしくは「鈴木福 童貞」で検索をかけられた方でしょう。

 

この記事では、童貞として生きている自身の目的、そして童貞は何をすべきなのか。この二つを徹底的に女性経験豊富な私まんまるが解説したいと思います。

 

 

あ。鈴木福は童貞です、ご安心を。

 

 

 

目次

童貞として生きる目的

童貞として生きる目的は、一つしかないです。

 

””笑いをとる選択肢が増える”” これに尽きます。

 

よくある事象としては、童貞が童貞らしくないイきり発言をして、いじりやツッコミが入り、笑いが起きるのが一つでしょう。

これは現代の”面白さ”です。

しかし、古くからの日本らしい”面白さ”をも童貞は持ち合わせているのです。 

 

 女性の前で下ネタ(ここでは、”おっぱい”とする)を言うことを例に挙げて考えてみましょう。

 

 

 

普通のイケメンが”おっぱい”と言っても普通なんですよ。そこに過程はないです。

強いて言うなら、

  1. ”おっぱい”を言いたくなる。
  2. ”おっぱい”と声に出す

以上です。

 

 

しかし、童貞が”おっぱい”と言うとそこに情緒がでるのです。

基本童貞というのは、下ネタを女性の前で言うのを躊躇すると言うこともあり、

童貞が”おっぱい”と言うまでには、いくつか過程が存在します。

  1. ”おっぱい”を言いたくなる。
  2. 言おうとする。
  3. しかし、女性の前で”おっぱい”と言っていいのか。
  4. 嫌われるのではないか。
  5. この女性に嫌われたら、また童貞卒業への道が一歩遠のいてしまうのではないか
  6. けど、ここで言いたい。
  7. ”おっぱい”と声に出す。

という過程を踏みます。なんなら、1から6を無限ループして、フリーズし、”おっぱい”と言えない童貞もいるのではないでしょうか。

 

つまり、”おっぱい”と言うか言わないか瞬時に考え、”おっぱい”と言う童貞もいる。しかし、”おっぱい”と言えない童貞もいる。この趣深さ、儚さに情緒を感じます。

 

 

まさに、「いとをかし」。

 

とこのように童貞は日本人が忘れていた古くからの”面白さ”、”情緒”をも持っているのです。

もしかしたら、平安時代などでは、童貞の方がモテていたのではないでしょうか。

 

 

童貞は大きく分けて5種類。

童貞

普通の童貞。この記事の読者の9割のこと。

彼女はいるけど、きっかけが作れない童貞。

彼女という一種の女性に認められた格式高い童貞。童貞界のカースト制度の中でトップの座に君臨してる童貞。

ナンパしたが、お持ち帰りまでの過程が分からない童貞。

まあ、これはほぼいないでしょう。自分から女性に話しかけられる人は童貞に成り得ないです。

出会い系を使い、見事会うことになったが、そこから先へいけない童貞。

これもまぁいないでしょう、他にも出会い系内にライバルがいるのにも関わらず、デートまでチャット内だけで持っていくというコミュ力の高さを持っている人は童貞であるはずがないです。

素人童貞。

これは本当にクソです。恋愛は過程が大事なんです。 

 

例えば、”うんこする”という行為の過程を考えてみましょう。

  1. 便意を感じる。
  2. トイレへ駆け込む。
  3. 座る。
  4. うんこする。
  5. 便意解消。

 というのが一般的なうんこをするやり方ですが、ここでもし、過程を考えずに、結果だけを求めて、うんこをしたらどうなるかというと、

  1. 便意を感じる
  2. 便意解消。

 ということになり、便意解消という”結果”を追い求め、いつでもどこでもうんこをする人間になってしまいます。

 

これより素人童貞≒いつでもどこでもうんこをする人間 という式ができます。

素人童貞はこれと同じなんです。しかも、この結果のために”お金”を払っているんですよね。

 

 

”お金”を払って、いつでもどこでもうんこをする人間になるってアホすぎませんか。

いつしかホリエモンさんが言っていました、「お金は信用だ。信用が付与されている。」と。

今回のこの事象に当てはめて考えてみると。自分の”信用”を使って、”いつでもどこでもうんこをする人間”になるという、信用のかけらもない人間になるのです。

 

まさにクソ人間です。

童貞が唯一やるべきこと。

 

それは”勇気”ではないでしょうか??

 

女性に話しかける勇気、ボディタッチする勇気、手をつなぐ勇気。

童貞卒業まで数多くの”勇気”を必要とするでしょう。

 

しかし、別にどう思われたっていいじゃないですか。

童貞は失うものないんです。

 

世間から冷たい目で見られて、、、、

底辺として位置付けられているので。。。 

 

まあ僕もそうだったのですが、ちょっとの勇気を出して童貞卒業できました!!

頑張りましょう!! 

まとめ 

元童貞が童貞を徹底解説しましたが、いかがでしたでしょうか??

 

途中、素人童貞を愚弄したような発言をしたり、それ以外でも童貞を卒業した身ということもあり、上から目線の発言をしてしまい、申し訳ございませんでした。。。。

 

ãã¼ã¡ã©ã³ãæããç·ã®å­ã®ã¤ã©ã¹ã 

 

 

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とここまで、4ヶ月前、クラウドファンディングで集めたお金、つまりは人のお金でベトナムの片田舎の風俗で童貞を捨てた素人童貞、日本では完全な童貞の私まんまる(@oilyboy_ash)が解説をさせていただきました。

一つ前の章で書いた”ちょっとの勇気”というのは、行った風俗の店が部屋の前に来た5人から1人を選ぶデリバリー式だったのですが、部屋の前に来た計10人(5人 × 2回)の女の子に対して”チェンジ”と言った勇気です。

早く日本で童貞を捨てたいというその一心で今後も頑張っていきたいと思います。。

ではでは。